【FYG新報】こんなときだからこそ、あの頃を思い出そう【初心忘れてない?】

FYG

 おファンキ〜♬いやぁ昨日は山梨学院の悲願の初優勝に大盛りあがりしてましたねぇ!しんももさんpikkohさんと初対面して共に応援するというプチオフ会もやってたりしてましたね。

お互いビールに気を取られ大事な場面を見逃すなんてことも(笑)そんな楽しい時間を過ごしたいみたいですよ♪pikkohさんも今朝、連投ツイートで感想を語ってました▼

  

本当どこでどう繋がりどう転ぶか分からないものですね〜。オンラインでの出会いがリアルに繋がり共に熱狂する🔥NFTって本当にいいですよねぇ♬

なので人生とプロジェクトって似てると思いませんか?良くも悪くも「何が起こるか分からない」という点で似てるなぁ〜と僕は思いました。

しんももさんとpikkohさんのように素敵なこともあれば、ときに折れてしまうくらいきついこともあります。NFTやってて苦しい場面に遭遇しなかったって人はいないと思います。

こういうメンタルの話になるとよく出てくる言葉が「レジリエンス」という言葉です。直近ですと、記憶に新しい「CNPR騒動」でその言葉は使われましたね。

直訳すると「回復力」です。CNPは一度大口のホルダーさんに大量に投げ売りされてプロジェクトが破綻しかけました。でもそこから不死鳥のごとく蘇えったのです!。

CNPというコミニュティはまさに「一度折れてから甦ったレジリエンスの強いプロジェクト」です▼

イケハヤさんもレジリエンスについてVoicyで発信されてます▼

レジリエンス(回復力)の強い組織を作る。 | イケハヤ「イケハヤ仮想通貨ラジオ」/ Voicy - 音声プラットフォーム
音声放送チャンネル「イケハヤ」の「レジリエンス(回復力)の強い組織を作る。(2023年3月18日放送)」。Voicy-音声プラットフォーム

Voicyの中でもお話されてましたが、レジリエンスが高い組織は「文化がしっかり形成されている」ということです。

CNPの場合は無論「ガチホ文化」ですね!botや投資家が投げ売りしてフロアの価格が下がろうとも、コミュニティの人たちはCNPの価値を疑わない。だから蘇ることができる!

中にはこれ幸いとCNPを買い増ししたホルダーさんも結構いました▼

この辺のことは前にCNPR新聞でまとめましたので合わせてどうぞ▼

レジリエンスの高いコミュニティのは「文化」があります。人間に置き換えると「信念」といわれるものです。

FYGジェネ前途多難で先行きが見えず不安かもしれません。分かります。スペースや関係者のツイートから節々感じるところはあります。

ここは一旦「原点回帰」しましょ♬FYGはルーキーズのようにジェネラティブが出てないので、ここは始まりの始まりまで遡っていきましょう。

ANISU連合番記者のササキッチンは調べて調べて発見しましたよぉ!「FYGジェネが始まる瞬間」を!!

では今回は「FYGジェネの信念」を探す旅にいってみましょう♬2回に分けるので週末のゆるりとした読み物にでもどうぞ。

①FYGジェネの始まりCNPR✕FYG「合同定例会ミーティングスペース」

 FYGジェネが初めてこの世にでてきた瞬間は2022年11月5日の定例会ミーティングですね。この回はまさにFYGにとって伝説のスペースとなりました▼

はい、ここでおさらいです。FYGジェネとは「伝統工芸を未来へ」をコンセプトにした「刀」をテーマにしたプロジェクトです▼

「お名前決め選手権」に参加された方やFYGコミュニティの熱いメンバーには説明不要だとは思いますが、やっぱ大事じゃんこういうのって♬

まだファウンダーでないはいせさんと、開業ホヤホヤのANISUさんが「ジェネろうぜ♬」とタッグを組んだ瞬間を垣間見ました▼

詳しくはスペースきくと分かるのですが、どうやらプロジェクトの発端は雪豹さんの「ソードガール(剣をもった少女)」という発言からみたいですね。

まだこの時期はルーキーズもローンチ仕立てで、ちょうど2期生の入隊審査しているあたりなのかな?

ルーキーズはCNPのファンアート的立ち位置で「初心者応援」の名目のもとにできたプロジェクなので、FYGでもせっかくジェネやるならオリジナルがいいよね♬

どうせならテーマもどこも扱ってないかつ社会貢献となるようにと現在のカタチになったみたいです。この辺はいずれファウンダーのはいせさんから語られることでしょう。

いつものスペースやディスコードでも発言を聞いてるとあまり想像はつかないのですが、なにげにはいせさんも熱い行動家なのです▼

ちなみにはいせさんは2021年に金融業のお仕事から独立してwebライターので食ってます。ANISUさんは絵で食ってるのでFYGジェネは「フリーランスコンビが作ってるプロジェクト」とも言えますね。

ルーキーズのしんももさんと雪豹さんは共にサラリーマンなので、この対比も結構面白いなと感じてます。

サラリーマンが自由を求めNFTの門戸を叩き、迎え入れるは「初心者応援」のルーキーズ!

そして真の自由を掴むための「旗印として掲げる」FYGジェネラティブ!その剣で自由を切り拓け!!

みたいなw

そして当たり前ですが、そんなお二人も現在もがき苦しんでおります▼

ですが、きっと二人なら乗り越えて素晴らしいジェネラティブを出してくれることでしょう!魂宿りし熱いNFTの爆誕を待て!

あなたの応援そのひとつひとつが糧となります。諦めるのは一瞬、信じ続けてもダメなときだって当然あります。

だからこそ「応援し続ける」って尊くありませんか?ぼくは一緒にまだ見ぬ絶景をみたいので応援し続けます!あなたはどうする?

②行動してみることがとにかく大事

 後半のお話は「行動することが大事」というテーマでお話します。FYGジェネの状況はぶっちゃけ芳しくはありません。ですが挑戦してるはいせさんとANISUさんの気概は評価できますよね?

これを読んでる人で「プロジェクトをローンチして上手くいってる人」なんていないと思います。

もしやったこともないのに挑戦者をあざ笑っている人がいるのなら、あなたは人として最低です。FYGメンバーにはそんな人いないとは思いますが・・・

それほどまでに何かに挑戦することは尊いのです。しかもまだ黎明期のNFTにおいては正解も上手くいくやり方もなく全てが手探りです。

・ブログで稼ぎたいならブログをたくさん書く

・You Tubeで稼ぎたいならたくさん動画をアップする

・足が速くなりたいなら、たくさん走り込む

当たり前のことですよね。じゃあ「NFTで稼ぎたい」ならどうしますか?

答えは簡単です!何度も言ってますが「一つのプロジェクトに頭から尻尾まで浸かること」です!

NFTは「ただの投資商品」ではないのです。ペパハンやbotが市場で暴れ消耗していく姿をみなさんは何度も目の当たりにしたはずです。

NFTの魅力やすごさは一口には語れませんが、強いて言うならNFTの価値は「ナラティブなコミュニティを作れること」にあると僕は思ってます。

言わば僕らのサードプレイスみたいなものですね♪

コミュニティの利益最大化のために頑張ると「ギブの循環」が最大限に回って、巡り巡って多くの人を幸せにして発信元のあなたを最大限に豊かにしてくれる。

これがNFTの持つ「真の経済的価値」だと思ってます。NFTで稼ぎたいなぁと思って入ってきた人達は「ちゃんと行動してますか?」

あいさつやスタンプだけでは行動したとは言いません。ちょっと質問や発言、リプをコミュニティで返してみましょう。それがプロジェクトの大きな起爆剤になります🔥

スペースもできれば参加してみましょう。コメントできたら更にグッとです。早朝、仕事終わり、夜中、AMA、定例会・・・FYGはありとあらゆる時間や場面に備えたスペースがあります。

まだジェネすらないコミュニティですから、あなたが活躍する機会なんてゴロゴロあります。軽率に手を挙げてみましょう♬ビックリするほど話が早いですからw

だってFYGは常に人材不足!コミュニティを熱くしてくれるメンバーなんていくらでも大募集なのだ🔥

まずはコミュニティの誰かと交流してみることから。慣れてきたら運営がやってるスペースにも遊びにいってみてください。

NFTでいまの自分を変えたいのであれば動くことが必要です!ANISUさんは飲食業が向いてなくて絶望しこの世界に飛び込んできました。詳しくはこちら▼

はいせさんだって、会社員に絶望し退職するも動画編集もプログラミングも上手くいかず何とかwebライターでご飯食べてます。それでもNFTプロジェクトのファウンダーに挑戦してるのです▼

まさに崖から飛び降りて飛行機を組み立てるようなものですね。ホントこのお二人の行動力はすごい!!

ここまでやれとは言いませんが、ほんの少しでいいから勇気をだしてやってみましょう。上手くいかなくなって自信をなくす必要なんてありません。

だって上手くいかなくて当たり前ですから!人生そう甘いもんじゃないw

ですが、そうやって失敗するからネタになるのです挑戦して失敗するからこそあなたの味がどんどん出てくるのです🐽

挑戦も失敗もせず、何者でもない人が何者かになれるかなんてお思いですか?SNSやコンテンツが伸びない原因は単純に挑戦不足です。

生まれたときから金持ちに男が、順調に東大を卒業し、一流企業に入って無事結婚して死ぬ話とか読みたいですか?

高校生活がうまくいかず中退し、そのままヤンキーになるも挫折。ブラックな飲食に就職しメンタルブレイク起こしつつ子供のころから大好きだった絵に全てを捧げる男の逆転話とかのほうが絶対面白いっすよ!

前も話しましたが「僕らは『人生』という小説の書き手」です。面白い小説を書くためにも行動することは大事ってことです。

 おっと、サクッと書くつもりが長くなっちゃいましたね。FYGジェネの信念を探すつもりが後半は自己啓発っぽくなりました。すいません・・

FYGジェネはコンセプトは決まってますが、それをすることによって何になるかは語られてません。

それはファウンダーの口から語られるかもしれませんし、僕たちで見つけていくものなのかもしれません。

だからこそFYGコミュニティにどっぷり浸かりその答えを一緒に探していきませんか?もうすぐ1000人突破!熱い熱いFYGコミュニティはこちらやで▼

Discord - A New Way to Chat with Friends & Communities
Discordistheeasiestwaytocommunicateovervoice,video,andtext.Chat,hangout,andstayclosewithyourfriendsandcommunities.

 というわけでサクッとしてない「FYGの原点回帰」はここまです。また次回お会いしましょう!では〜

合わせて読みたい

 ルーキーズのほうでも「原点回帰」の話をかきました!記事はこちら▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました